FC2ブログ
作家・籘真千歳のブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作『現訳聖書と黒の外典のエトランゼ』
大変お待たせして申し訳ありません。
永らく筆が止まっていたため、せめてもすぐに公開できる形で、ということで、KADOKAWA様の投稿サイト「カクヨム」で、

『現約聖書と黒の外典のエトランゼ』

この第一部を公開いたしました。
「自分が自分でないのでは」という不安に苛まれ、出会ったこともない純白の少女の絵を描き続けていた主人公・八尾伊織。
伊織の運命は、絵の中から出てきたようにそっくりな漆黒の少女との出会いによって、繰り返されるありふれた日常から大きく逸脱していきます。
突然訪れた危機、そこに再び駆けつけ、命を救ってくれた黒衣の少女。
彼女との邂逅は、その後の伊織の、そして世界の命運を大きく揺るがす事態へ。
この世界の正体とは? そして伊織自身も知らない、自分の本当の過去とは?
そして最後の選択を迫られる伊織の前に立ち塞がったのは、思いもかけない身近な人でした。

現約聖書、そして黒の外典と称される「異邦人(エトランゼ)」の物語。

本作は読者選考が本日16日締め切りの
〝NOVEL 0「大人が読みたいエンタメ小説コンテスト」〟
に応募しています。
書籍化と続編の執筆のため、最後の読者選考期間の一日、どうかみなさまお力をお借りしたく、心よりお願い申し上げます。

〝NOVEL 0「大人が読みたいエンタメ小説コンテスト」〟

『現訳聖書と黒の外典のエトランゼ』

ユーザー登録をすればレビュー評価もできますが、お読み頂くだけでPVによって応援を頂けます。

スワロウテイル・シリーズ、θ 11番ホームの妖精 にもいずれ……きっと繋がる物語。
皆様の温かいご支援をどうかよろしくお願いいたします。
関連記事
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 籘真千歳の夢見がちなプロセッサ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。